英語リスニングのコツ

英語のリスニングにVの発音を克服しよう

  1. HOME >
  2. 英語リスニングのコツ >

英語のリスニングにVの発音を克服しよう

私たち日本人にとって、「l、r、th、v」など日本語にない音の発音は難しいものです。

今回取り上げる「v」ですが、「l」や「r」、「th」に比べると私たち日本人でも克服しやすい音なのでご安心ください。

リスニング力を上げるためには発音力を上げることが不可欠です。

コツを掴んで正確な「v」の発音と聞き取りができるようになりましょう。

英語のリスニングにはvの発音をしっかり身につけよう

「l, r, th, v」などの日本語にはない難しい英語の音の中でも「v」は、口や舌がつってしまいそうな不自然な動きもなく、比較的克服しやすい音です。

ただ一点、「v」と「b」の音が似ている点は注意する必要があります。

vとbの発音方法

英語 リスニング コツ カタカナ語 発音 V上の前歯の先が下唇の少し内側に触れてる状態でブーっと息を吐くと、下唇が振動していませんか?

これが「V」の音です。

上の歯でがっつり下唇を噛む必要はありません。

あくまでも軽く触れてるくらいで大丈夫。

ちなみにこの時、ブーっとしないで、ただフーっと息を吐くだけだと「f」の音になります。

英語 リスニング 発音 コツ B一方「b」は日本語のバビブベボに使われる通り、一瞬唇を閉じて「っば」と破裂させるような音を出します。

唇で比べるなら、上唇と下唇がくっつかない「v」とくっつく「b」。

正面から見ると前歯がのぞいて見える「v」と見えない「b」です。

vが使われている単語で練習してみよう

英語 リスニング 発音 コツ V vanilla「v」の発音自体は単語のどこにあっても変わりません。

いつでも上の歯の先が下唇の上に軽く触れてるだけの「v」。

以下に、私たちがよく日常会話でも使う「v」が入ったカタカナ語を例にいくつか集めました。

カタカナ語だと「v」も「b」も全て「バビブベボ」になっていますから、何度も練習をして「v」を耳と口で覚えましょう。

発音記号ごとに分けていますが、[v]単体の音自体は全て同じです。

後ろに続く母音で[væ]になったり[və]や[vɑ]に変化する点はほかの子音と同じです。

[æ]や[ə]、[ɑ]などの「ア」の発音の違いについては「英語リスニングは「ア」の発音に要注意」の記事もぜひ参考にしてみてください。

初めにvがある単語 vが途中にある単語
<ヴァ> <ヴァ>
[væ] advantage [vɑ]
vaseline activity [və]
vacuum over [və]
vaccine conversation [və]
Valentines <そのほか>
value adventure [ve]
vampire conventional center [ve]
van November [ve]
[və] Louis Vuitton [vi]
vanilla <難> convenient / convenience [vi]
variety [vjuː]
review
<ヴァのようなヴォ> preview
vocabulary US [voʊˈ] UK [və] [v]
vocal US [voʊˈ] UK [və] five
voltage  US [voʊˈ] UK [vɒ] have
US [vɑː] UK [vɒ] leave
volunteer love
vodka sensitive
volume positive
<そのほか> believe
[vaɪ] attractive
vice president
vitamin
vinyl
violence
violin
[ve]
vegetable
[veɪ]
vacation
[vɪ]
vivid
view
video
victory
vinegar

vanillaは「バニラアイスクリーム」をオーダーするのに聞き取ってもらえない日本人をみたことがあるので、あえて<難>印をつけておきました。

ヴァニーラという感じでアクセントを「i」につけ、最後の「ll」もしっかり発音してみましょう。

バニラアイスクリームを添えたピカンパイ(くるみのパイ)を注文する場合は、、、

「May I have a warm slice of pecan pie with vanilla ice cream on the side, please?」で完璧です!

とても甘くてカロリーもめちゃくちゃ高そうなパイですが、香ばしいくるみがたっぷり載った贅沢なデザートなんです。

vとbの違いに気をつける単語

四十路以上で洋楽が好きな方ならきっと懐かしいスェーデン出身の四人組バンド「エイスオブべイス」は「Ace of Vase」ではないですよ。

Ace of Base」で「スタジオの王様」という意味だそうです。

英単語 意味
バン/ van / ban バン(箱型の車)/禁止する
ベース/ vase / base 花瓶/基礎
ボート/ vote / boat 投票する/ボート
ベリー/ very / berry 非常に/ベリー(果物)
ビア/ veer / beer 方向を変える/ビール
ベスト/ vest / best ベスト(チョッキ)/最良の
ボウ(バウ)/ vow / bow 誓う/お辞儀する(蝶結びという意味もあり)
カーブ/ curve / curb 曲線(女性だけの健康体操教室はこちらのcurves。/歩道の縁石

「v」と「b」の両方が入っている

アメリカで一番有名な郵便番号は今も昔もBeverly HIllsの90210です。

「b」と「v」の違いより実は「rly」の発音の方が難しいかもですが、練習しても損はしません。

私にとっては、たまたまBeverly Streetに住んでいたことがあり、大特訓をしてもらった思い出の単語の一つです。

Bever と ly に分けると発音しやすくなりますよ。

べヴァ・リィというイメージです。

英単語 注意事項
Beverly Hills 噂のビバリーヒルズです。これは格好良く発音できないとキマりません。
objective 目的、ゴールという名詞の他に客観的という形容詞でもあります。
obvious 正式には[ɒbviəs]ですが、bを飛ばしてオヴィアスでOKです。
behave 大人が子供に「Behave yourself!」というと「行儀よくしなさい!」という注意になります
vocabulary vocabularyにはvもbもlもrもアの音も全ての難しい要素が入っていますよ![vəʊˈkæbjələri]
adverb 副詞
brave アメリカ人の好きな映画にBrave Heartという映画があります。
above 4択問題の「上記すべて」はAll of the aboveになります。
verb 動詞
vibes vibrationの略で雰囲気という意味。例:This place has some bad vibes. She has great vibes.など

 

英語リスニング力アップに「v」の音を克服しようのまとめ

「b」との違いを意識しながら練習するようにすれば「v」もすぐに自分のものになります。

バビブベボが入っているカタカナ語は「v」がもともとの音であることも意外と多いので、カタカナに惑わされないように気をつけてください。

何回も繰り返して、耳と口の両方にしっかり叩き込みましょう。

正確な発音ができるようになると、必ず聞き取れるようになりますよ。

"Success comes from having dreams that are bigger than your fears" -Bobby Unser, an American former automobile racer

-英語リスニングのコツ

© 2021 Listening 101