ビジネスで使える英語 海外ドラマで英語リスニング

スーツ シーズン9x2で英語リスニング②こなれ表現 前半

  1. HOME >
  2. ビジネスで使える英語 >

スーツ シーズン9x2で英語リスニング②こなれ表現 前半

お家時間に楽しみながら英語のリスニング力を上げたい人には海外ドラマや映画がオススメです。

YouTubeをはじめアマゾンプライムビデオやHulu、Netflixなど、自宅を一歩も出なくても世界中の映画が観れる時代にこれらを利用しない手はありません。

またビジネス英語に興味があるなら数あるドラマや映画の中でも、ズバリ「スーツ(原題:SUITS)」がおすすめ。

ビジネスウーマンやビジネスマンの一般的な仕事着である「suits」と訴訟という意味の「suits」、それにビジネスエグゼクティブというスラングの「suits」の意味もかかった、まさに弁護士ドラマの「スーツ/SUITS」です。

海外ドラマ スーツ/SUITSはビジネス英語リスニングにおすすめ

「スーツ」をじっくり観て(聴いてビジネス英語がきき取れる耳を育てていきまましょう。

英語の音が耳にすんなり入ってくるようになるまでは難しいと感じられますが、字幕を読まずに耳で聴き取った英語からドラマの内容がイメージできるレベルまであげるのが目標です。

日本語字幕は極力読まないように頑張ってみましょう。

最初は単語をポツポツと聞き取るだけで精一杯だった人でも、なんども繰り返し聴くうちに文章が聴き取れるようになっていきます。

英語リスニングには日本語字幕を読まないで!

また、英語表現があらかじめ頭の中に入っていると驚くほどすんなり聴き取れるだけではなく、日本語に訳さずに意味をイメージすることができます。

この記事では実際に「シーズン9x エピソード2」で使われている、是非覚えておきたいこなれた表現をいくつかご紹介します。

各セリフに対する字幕も一緒にご紹介しています。中には「そう来る?」という意訳もあり面白いので参考にしてみて下さい。

Such As It Is

3:38

Fey: Well, it's also the perfect opportunity for me to introduce myself to the firm's leadership such as it is.

Donna: Such as it is?!

同様のものや同等レベルのものを「例えば次のような」と紹介する時は「such as 」を使うことが多いですよね。

「such as it is」で「大したことはないけど」「こんなのだけど」「こんなので良ければ」と少し格下げして紹介することもできます。

日本語の謙譲語までは無くても、「そんな大したものじゃないけど、こんなのもあるよ」というニュアンスが近いと思います。

表現の仕方によっては、このシーンのルイス率いる経営陣に対するフェイのセリフのように、「お粗末な幹部の面々(字幕より)」だと思い切りこき下ろす嫌味のようにもなります。

 

Cambridge Dictionary によると…

used to suggest that something you have referred to is of low quality or not enough:

  • You're welcome to borrow my tennis racket, such as it is.
  • Breakfast, such as it was, consisted of a plain roll and a cup of coffee.

 

セリフ 字幕
Faye: Well, it's also the perfect opportunity for me to introduce myself to the firm's leadership such as it is. ぜひ挨拶しておきたかったの。お粗末な幹部の面々にね。
Donna: Such as it is? お粗末

 

Be In A Relationship

2:40

Donna: No, no, no, no, no. Harvey and I are in a relationship.

Louis: Oh, my God.

「in a relationship」で「付き合っている」「交際中」という意味になります。

このセリフの直前に「We are together.」と「一緒にいる(=交際している)」ともドナが言っていますが、この手のことは意外に鈍感だったのか、ルイスには伝わっていないようです。

「in a relationship」の方がよりダイレクトに交際中という意味になります。

セリフ 字幕
Donna: No, no, no, no, no. Harvey and I are in a relationship. ハーヴィと交際してるって意味よ。

Where There's Smoke, There's Fire

4:10

Faye: I have experience. And when there's this much smoke, there's always fire. So if you want me gone, there's only one way to make that happen: convince me you people can be trusted to fly right.

日本語では「火のないところに煙はたたぬ」が英語では「Where there's smoke, there's fire.」、つまり「煙があるところには火がある」になつんですね。

日本語と英語とでは真逆に表現するところが少し興味深くありませんか?

ちなみにこのシーンでは少しの煙ではなく「this much smoke」と煙の量を強調しています。

もう一つ、直訳すると「正しく飛ぶ」「上手に飛行機を操縦する」となる「fly right」は「正しい生き方をする」を例える表現です。

ルイスたちが本当に正しく飛べるということを説得してちょうだいと言っているわけではありません。

セリフ 字幕
Fey: I have experience. And when there's this much smoke, there's always fire. これだけ煙が立ってれば必ず日もあるわ。

Cross The Line

4:25

Faye: You mean if you continue to cross lines? Then you'll be fired.

「境界線を越す」やマラソンの「ゴールラインを越す」など、字面通りの「線を越す」行為だけではなく、「一線を越す」など「行き過ぎ」を表す表現としてもよく使われます。

セリフ 字幕
Faye: You mean if you continue to cross lines? Then you'll be fired. 不正を続けるってこと?

Have A Say / Get A Say

4:40

Samantha: No. That is not happening.

Faye: If you think you have a say in the matter, you haven't grasped the situation.

17:37

Samantha: I told Harvey about the case when I took it, which means, according to your own rules, you don't get a say as to whether I drop this or not.

Faye: Well, I do get a say in the use of firm resources, in particular on the cases that pay us nothing.

動詞で使われる事が多い「say」ですが、実は「発言権」や「発言の機会」と言う名詞もあります。

「have a say」で「口を出す権利がある」「発言権を持つ」となります。

  • I don't feel like I have any say in my own company.
  • Do you have a say on this topic?
  • Still to this day, not all Japanese men believe women should have a say in our society.
  • Everyone will get a chance to have their say at the end of my presentation.
セリフ 字幕
Faye: If you think you have a say in the matter, you haven't grasped the situation. 状況が飲み込めてないようね。
セリフ 字幕
Samantha: I told Harvey about the case when I took it, which means, according to your own rules, you don't get a say as to whether I drop this or not. 引受けた時点でハーヴィに報告してある。手は出せないわよ。
Faye: Well, I do get a say in the use of firm resources, in particular on the cases that pay us nothing. でも予算は私が決める。特に利益がない案件はね。

 

Sign Off On

5:30

Faye: So as I said to Louis when he signed off on this, I suggest you start getting used to doing things my way, because this isn't the Wild West. And your days of operating however the hell you want are over.

7:08

Alex: Louis, we need to talk.

Louis: What is it?

Alex: You didn't mention that you signed off on this whole thing.

「sign off on」で「署名して承認する」と言う意味。

上記いずれのシーンでのフェイもアレックスも、シーズン9xエピソード1の最終場面に言及しています。

そのシーンでは、フェイがニューヨーク法曹協会のスペシャルマスター規定のもと事務所運営のすべての権限をフェイ・リチャードソンに与えるという裁判所命令の必要書類を自ら持参します。

「この書類に今すぐ署名しなければ明日の朝から半年間、パートナー全員の弁護士資格を停止する」と脅されたルイスはその場で署名させられてしてまいました。

なんでそんな大事な書類に勝手に署名した?とびっくりするアレックスはルイスに直談判をしますが。。。

セリフ 字幕
Faye: So as I said to Louis when he signed off on this, I suggest you start getting used to doing things my way, because this isn't the Wild West. And your days of operating however the hell you want are over. すでにルイスに伝えた通り、早く私のやり方に慣れて。無法地帯じゃないの。自由にできる日々は終わりよ。
セリフ 字幕
Alex: You didn't mention that you signed off on this whole thing. なぜサインした?

 

Call The Shots

6:22

Harvey: Samantha, you can't quit. We need you.

Samantha: Well, she doesn't need me, and she's the one calling the shots.

もともと戦場で指揮官などが命令をかける(=call)「撃て〜!(=shot)」から来た「call the shots」 は、現代では「采配を振る」という意味で使われます。

  • My girlfriend calls the shots when it comes to picking where to eat out.
セリフ 字幕
Samantha: Well, she doesn't need me, and she's the one calling the shots. あの女はそう思ってない。

The Apple Doesn't Fall Far From The Tree

6:30

Samantha: And if you think just because you gave me a client I'm going to stay here.

Harvey: Samantha, like it or not, the world thinks Robert is dirty. People also think that the apple doesn't fall far from tree.

英語では「木から落ちたリンゴは遠くまで行かない」つまり「子は親に似るものだ」と言うことから日本語の「蛙の子は蛙」と同じ意味で使われる諺です。

「スーツ/SUITS」でも何度か出てきましたね!

セリフ 字幕
Harvey: Samantha, like it or not, the world thinks Robert is dirty. People also think that the apple doesn't fall far from tree. 世間はロバートが悪いと思ってるし、俺たちのことも同類だと思ってる。

 

Roll Over

6:40

Samantha: I just don't have it in me to roll over to her, Harvey.

Harvey: I'm not asking you to roll over. I'm asking you to wait this thing out.

「don’t have it in me」はエピソード1にも出てきた表現です。

「it」は「能力」や「勇気」「気力」「パワー」など私たち人間が内に持つ何かを指すんでしたね。

また「転がる」「寝返りをうつ」、船などが「横転する」、会計用語の「繰り越す」などたくさんの意味を含む「roll over」。

このサマンサのセリフでは、犬が転がってお腹を見せる様子からくる「服従する」「命令や要求に素直に従う」、つまり「フェイに服従するなんて無理!」という意味で使われています。

セリフ 字幕
Samantha: I just don't have it in me to roll over to her, Harvey. 媚は売れない。
Harvey: I'm not asking you to roll over. I'm asking you to wait this thing out. やり過ごせばいい。

 

As Far As I'm Concerned

6:54

Samantha: And what about the fact she gets approval over all new cases? Because I met with an old friend this morning. He can't afford us, and there is no way I'm not helping him.

Harvey: Then as far as I'm concerned, you met with him last night, which means it's not a new case.

38:49

Faye: And you know what? As far as I'm concerned, you're lucky I'm not letting you go right now.

Louis: You can't talk to me like that.

「As far as I’m concerned」も「スーツ/SUITS」で繰り返しよく聞かれる表現です。

as far as I'm concerned,...」は他の人がどう思っているのかは知らないけど「私としては」や「私に関しては」「私の意見では」という意味で使われます。

詳しい解説はこちらの記事もご参考にして下さい。

スーツ/SUITSで英語「As Far As I'm Concerned」

セリフ 字幕
Samantha: And what about the fact she gets approval over all new cases? Because I met with an old friend this morning. He can't afford us, and there is no way I'm not helping him. 今朝、旧友の訴訟をタダで引き受けたの。でも彼女が承認するわけない。
Then as far as I'm concerned, you met with him last night, which means it's not a new case. なら昨日受注したことにしろ。
セリフ 字幕
Faye: And you know what? As far as I'm concerned, you're lucky I'm not letting you go right now. この場で私に解任されないだけ、ありがたいと思って。

 

Take It Up With

7:03

Harvey: She has a problem with that, she can take it up with me.

「相談する」「話を持っていく」と言う意味。

このシーンでは、「フェイもそれが嫌なら私にそう言ってこればいいんだ」とハーヴィがドナを諭しています。

  • This is not a small thing you should just let go of. You should take it up with the head of your department.
セリフ 字幕
Harvey: She has a problem with that, she can take it up with me. 俺も口裏を合わせる。

What Difference Does It Make?

7:10

Alex: Louis, we need to talk.

Louis: What is it?

Alex: You didn't mention that you signed off on this whole thing.

Louis: What difference does it make? I didn't have a choice.

Louis: Yes, you did.

「What difference does it make?」も「スーツ/SUITS」で繰り返し聴かれる表現の一つで、「だから?」「それがそうならどうなの?」「だったらどうなの?」、つまり「それを聞いてどうするの?」と言う意味です。

スーツ/SUITSで英語「What Difference Does It Make?」

セリフ 字幕
Alex: You didn't mention that you signed off on this whole thing. なぜサインした
Louis: What difference does it make? I didn't have a choice. 仕方なかった。

Strip Something Off

7:42

Gretchen: Back before she became the Bar's special asshole. Word was when she was managing partner, she found out her husband crossed some kind of line. She stripped his name off the wall and fired him.

「strip off」で「引き剥ぐ」「引き剥がす」と言う意味。

この事務所に限らず壁に会社名が掲げられているのは一般的な光景ですが、「strip his name off the wall」で「壁から名前を引き剥がす」、つまり「社名から消す」ことを意味します。

また全てのシーズンに渡って繰り返し社名を巡る紛争が勃発することからもわかるように、少なくとも「スーツ/SUITS」で活躍するニューヨークのバリバリ弁護士たちにとって、社名に自分の名前を入れることがものすごく重要なことであることがわかります。

「put one's name up on the wall」「take one's name off the wall」「strip one's name off the wall」あたりの表現は耳にタコ!

組織の信用度にも影響を与えうる変化なので、ここまでコロコロと社名が変わることは流石のアメリカでも稀だと思われますが、「スーツ/SUITS」の場合、なんと9シーズン(9年間)で8回も事務所名が変わり「Litt Wheeler Williams Bennett」で9個目!

①「Pearson Hardman」➡︎②「Pearson Darby」➡︎③「Pearson Darby Specter」➡︎④「Pearson Specter」➡︎⑤「Pearson Specter Litt」➡︎⑥「Specter Litt」➡︎⑦「Zane Specter Litt」➡︎⑧「Zane Specter Litt Wheeler Williams」➡︎⑨「Litt Wheeler Williams Bennett」

③④⑤⑥あたりは特にあっという間の期間だったような印象ですよね (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

「一線を越える」という意味の「cross the line」も再登場です。

セリフ 字幕
Gretchen: Back before she became the Bar's special asshole. Word was when she was managing partner, she found out her husband crossed some kind of line. She stripped his name off the wall and fired him. 協会の任に就く前よ。彼女の事務所で働いてた。事務所のトップだった彼女は夫の不正を知ると、夫の名前を外して首にした。

Talk One Out Of

10:04

Harvey: So you're not gonna try and talk me out of it. That's so unlike you.

「話す」の「talk」と「脱出させる」とも言える「out of 〜」で「説得してやめさせる」「思いとどまらせる」となります。

セリフ 字幕
Harvey: So you're not gonna try and talk me out of it. That's so unlike you. いつもなら頑固な君が止める。

 

Cut Loose

11:15

Tom Daly (Lucas's former employer): You might want to get your facts straight first.

Samantha: The facts are you needed to cut someone loose and you chose to keep your son-in-law over a more qualified employee who happens to be a two-tour veteran.

「cut (someone) loose」は縛られているものから解き放たれるイメージから「関係を絶つ」ですが、このシーンでは「辞めさせる」という意味で使われています。

  • My company just cut me loose with no explanation. That's not fair.  

また、解き放たれるの延長で「のびのびする」「気兼ねなく楽しむ」という意味でもよく使われるのでぜひ覚えておいてくださいね。

  • We are on vacation here. It's time to cut loose!
  • We are still young.  We are supposed to cut loose sometimes.
  • I'm so ready to cut loose and enjoy the long weekend.
セリフ 字幕
Samantha: The facts are you needed to cut someone loose and you chose to keep your son-in-law over a more qualified employee who happens to be a two-tour veteran. あなたは身内を守って、仕事のできるルーカスを切った。国に仕えた男よ。

 

Fire a Shot

12:43

Louis: She's an intruder. And she just fired a shot across our beloved bow.

Benjamin: Give me an order, Captain.

Louis: It's Admiral.

「fire」と言えば「火」ですが、実はミサイルやロケット、銃弾などを「発射する」「発砲する」という動詞で使われることがとても多いのです。

また「おじぎする」の意味でよく使われる「bow」には「船の船首」という意味もあります。

「beloved」は「最愛の」「いとしい」「愛用の」の意味で「my beloved husband」「my beloved country」などのように人だけではなく、物に対しても使える便利な表現。

上記ルイスのセリフを直訳すると「私たちの大事な船首に彼女が弾丸を打ち込んできたんだ」となりますが、ルイスたちの暴走を止めるべくフェイが強い警告をしてきたということを例えています。

セリフ 字幕
Louis: She's an intruder. And she just fired a shot across our beloved bow. 彼女が侵入者だ。我らの船に発砲した

 

Under Attack

13:04

Louis: Benjamin, our home is under attack, and I can't defend it alone. I need you to do this, and I need you to do it quietly. Now, can I count on you or not, sailor?

「be under attack」で字面通りに実際に戦場で「攻撃を受ける」という意味のほかに、「風当たりが強い」「非難を浴びる」など攻撃を受けていることを例えとしても使われる表現です。

フェイとの戦いは実際には事務所内で起こっているにすぎませんが、実際の戦闘に例えているルイスです。

セリフ 字幕
Louis: Benjamin our home is under attack, and I can't defend it alone. I need you to do this, and I need you to do it quietly. Now, can I count on you or not, sailor? 私だけじゃ船を守れん。内密に行え。いいな、水兵?

 

スーツ シーズン9xエピソード2で英語リスニング 一歩上をいく単語のまとめ(前半)

いかがでしたでしょうか?

この記事では是非覚えておきたいこなれた表現をご紹介しました。

きき取ることはできましたでしょうか?

覚えておきたいこなれた表現

  • such as it is
  • be in a relationship
  • where there's smoke, there's fire
  • cross the line
  • have a say / get a say
  • sign off on
  • call the shots
  • the apple doesn't fall far from the tree
  • roll over
  • as far as I'm concerned
  • take it up with
  • what difference does it make?
  • strip something off
  • talk one out of
  • cut loose
  • fire a shot
  • under attack

慣用句やことわざ、句動詞などいろいろ混じったリストですが、普段の会話の中で使われることも多い表現ばかりなので知っていて損することはありません。

シーズン9xエピソード2のこなれた表現は後半に続くので、どうぞお楽しみに!

アマゾンプライムの会員なら「スーツ/SUITS」全9シーズン分を追加料金なしで見ることができます。(2021年5月現在)

 

-ビジネスで使える英語, 海外ドラマで英語リスニング

© 2021 Listening 101